より良い商品は大事に使えばこんなに長く使えます

2016.03.18 Friday

0
    一寸前でしたが弊店のお客様がお見えに成った折り一歳の男のお子さんがウールニットのキャップを被っていました、お聞きしたところ職場の先輩からいただいた弊店で十数年前にお買い上げいただいたKP(ニットプランナー)の商品でした、現在被っていても全然違和感がなく又時代性も感じることも有りませんでした、この例の様にやはり良い商品は其の時お支払いいただく代金は多少お高く成るかもしれませんが結果的には数人が身につけても又時代を超えても使用可能な商品もあり長い目で見れば結果的にはかなりお得ではないかと思います、お洒落洋品ははあくまでも消耗品の部類ではなく愛着を持ち長く使用いただく耐久消費材としてご使用いただければ幸いです、とても思い出深い商品とひょんな事から出会い感動致しましたのでブログに載せてみました、お読みいただいた方々のご感想もお聞かせいただければ幸いです。  グリムオーナー